iBook-->MacBook2008年01月17日 03時15分00秒

 MacBook Air も出たというのに、激しく今更ながら、 iBook(PowerPC G3-700MHz) から MacBook(2GHz Intel Core 2 Duo) への移行の話です。
http://suzuki.asablo.jp/blog/2008/01/09/2552342
に少し書きましたが、昨年末に iBook のロジックボードが壊れてしまって MacBook に買い替えを余儀なくされたという事情がありまして、作業環境など移行してたところなのですが、大分落ち着いたかなあ、というところで、以下は自分用の備忘録です。マシンの移行というべきなのか、はたまた OS 9.2 から OS X 10.5.1 への移行というべきなのか、自分でもよくわかってませんが、以下、順不同で。

・メール
 ARENA Internet Mailer をずっと使い続けていて、過去のメールの蓄積もあったので、標準の Mailに乗り換えることをせず、単純に ARENA Internet Mailer PPC 版 から Carbon 版 に変更。
 ところが、正規ユーザなのに登録キーの正しい入力方法がわからない。いろいろ試してみたけどだめで,これに少々手こずりましたが、 ARENA コミュニティ
http://arena-internet-mailer.org/community/list/listinfo/arena
に登録して、保存書庫を探し、目的の記述を見つけて解決。
 users/Library/Preferences/
の中の ARENA Registration 2 を開いて作業、ということです。

・ブラウザ
 Netscape7.1 から Safari3.0.4 に。ブックマークは手作業で再構築中。まあ、以前のものをそのまま持ってきても、数が多すぎてとっ散らかってた感じはありますから、手作業でいいや、と。
 いやあ、 RSS って便利ですねえ(いまさら)。
 あと、 Shiira 2.2 をダウンロードはしましたが、まだほとんど使ってません。
 実は,前のマシンで OS X (10.2) をつかったときは、 FireFox か Opera を使ったりもしてたんですが、まあブラウザばかりインストールしても仕方ないので,当分は Safari で行くつもり。

・FTP クライアント
 以前は Fetch ver.3 を使用。これは素直に Fetch 5.2.1J1 を新規購入。

・IME
 以前は EG Bridge 使用。これは、標準のことえり使用に切り替え。まだあんまりなじんでません。”、”と”,”が文章中に混在してしまうのに苦しんでます。

・テキストエディタ
  mi を Classic 版から OS X 版に変更。

・Office Suite
 以前は利用してませんでしたが、今回、 NeoOffice
http://www.neooffice.org/neojava/ja/index.php
を入れてみました。とはいえ、まだ、 Word 書類をひとつ書いたくらい。
 実は, Microsoft Office の30日体験版が最初から MacBook にインストールされていたのですが、使用にあたって、「データをネットワーク経由で MicroSoft が収集することなど」の同意を求められたので(正確な文面忘れた)、”同意しない”を選択して消去しちゃいました。

・デジタルカメラ関係
 まず、持っているカメラはカシオの EX-Z50 です。で、画像のデジカメからの吸い上げには、以前は Photo Loaderという、 OS 9 用の専用ソフトを利用してたのですが、これの OS X 版は存在しません。
 で、iPhotoでやってみましたが、まあ、どうにかなりそうです。
 また、取り込んだ画像の回転や加工には、以前は Graphic Converter を使ってましたが、これも iPhoto +プレビューに切り替え。
 まだ手順覚えきってませんが、とりあえずこれも(もともと、ごく初歩的な使い方しかしてませんでしたが)まあなんとかなりそうです。

・CVSクライアント
 以前は MacCVS 。これをどう移行するかが目下の問題。使う機会は Ring Server Project でのたまの作業くらいしかないのですが。
 候補としては、 CrossVC
http://www.lincvs.org/
とかになるのかなあ。 SmartCVS
http://www.syntevo.com/smartcvs/index.html
ってのもあるようですけど。なにせ、 ターミナルモードでどうにかという技は持ち合わせてないですからねえ。
 まあ、最後の手段としては、 PowerBookG3 を引っ張りだせば作業自体は可能ではあるのですが…。さて、どうしたものか。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://suzuki.asablo.jp/blog/2008/01/17/2564168/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。